2006年10月07日

「土佐流・立ち飲みワンダーランド」(〜貴女を【お酒で】幸せにする8つの方法!〜)ぜよ!

 昨日は、7店の酒屋さんの勉強会グループ「土佐酒道会」の、年に1度の最大イベント「土佐流・立ち飲みワンダーランド」の第4回目が開催されたがぜよ。

 このイベントは、7店の酒屋さんと司牡丹が、それぞれの得意なお酒を使うて「立ち飲み」のブースを展開。格安の価格で、いろんな「お酒」の楽しさを知ってもらおうっちゅうイベントながよ。まだ全国で「立ち飲み」がブームになる前の、3年前の平成15年から開催されよった前代未聞のイベントで、毎年会場にあふれるばあのお客さんを集めて大好評ながやき。
ほんで今年は、初の女性限定の会で、サブタイトルは「貴女を【お酒で】幸せにする8つの方法!」。

 「土佐酒道会」のそれぞれのメンバーが、自店の個性をフルに活かし、得意な分野のお酒を使うて、女性を幸せにする8つの方法を提案するがぜよ。さて、その8つの方法たぁ、以下の通りながやき。


【1】北村酒店北村酒店ブース
〈テーマ〉赤いビールの美しい色と爽やかな酸味で幸せになる!
高知じゃあほとんど扱うてない、この日ここでしか飲めん、自然発酵のベルギービール「ベルビュー・クリーク」を提案。そのルビーのような美しい赤い色と、爽やかで甘酸っぱいチェリーの風味は、これまでのビールじゃあ感じることができんかった幸せ感を、貴女に与えてくれるがぜよ!



【2】秋月酒店秋月酒店ブース
〈テーマ〉〜男に言うても分からんき、女性だけに教える〜 幸せになる地酒の魅力!
様々な高知の地酒を、蔵別・タイプ別に飲み比べしてもらう、地酒飲み比べコーナー。高知の地酒と特産物との相性コーナー。酒や酒粕の健康・美容コーナーらあで、女性が幸せになる地酒の魅力を伝えるがぜよ。



【3】山崎酒店山崎酒店「しんかんバンド」
〈テーマ〉「火の玉ロック」のオドロキで幸せになる!
信じられんばあ高いアルコール度数のお酒をロックにしたもんを、「火の玉ロック」と命名。「ウォッカ・スピリタス〈96度〉」「泡盛・花酒〈60度〉」「ウィスキー・ブッカーズ〈63.5度〉」・・・口の中に入れるやいなや、アルコール分が火の玉みたいに口中を駆け巡り、オドロキの世界に貴女をお連れするがぜよ!ちなみに山崎酒店さんの山崎さんは、「しんかんバンド」として楽しいバンド演奏も担当してくれたがよ。


【4】安岡酒店BLUES安岡酒店ブース
〈テーマ〉♪あの日に帰りたい♪今宵、カップ酒で70年代フォークを。コレで貴女は30年前の少女へ戻れます!
あの頃の共通の思い出ミュージック、「70年代フォーク」。手に持つがは、ギターの替わりにカップ酒。これで貴女は30年前の少女へ、酔いと供にタイムトリップできるはず!土佐の地酒カップ酒5種類と、70年代風の駄菓子的つまみを提案。


【5】リカーギャラリーIZUMIリカーギャラリーIZUMIブース
〈テーマ〉旬のフルーツリキュールを使ったカクテルを知れば、貴女はバーカウンターで、もっと幸せになれる!
「ブドウのリキュール」「柿のリキュール」「栗のリキュール」らあを使うて、自宅やち簡単に作れる、美味しいカクテルを提案。ツマミもそれらあのスムージー。酔うた時にゃあコレが美味いがぜよ!



【6】内田酒店内田酒店ブース
〈テーマ〉オフタイムへの入り口、アペリティフでフ〜ッとほどけて幸せになる!
アペリティフたぁ、食事の前に、スパークリングワインらあと、美味しいアミューズブーシュとともにゆったりと過ごす、フランスじゃあ豊かなライフスタイルを楽しむために欠かせれんひと時のこと。アペリティフは幸せなひと時を生むがぜよ!「ジェイコブスクリーク」「ソレラ1922」「セグラウ゛ューダスブルートレゼルバ」「アスティースプマンテロッソ」「デュボネ」らあを出品。

【7】酒商ふるや酒商ふるやブース
〈テーマ〉美容と健康の味方!日本のリキュール!
世界にゃあ、美容や滋養強壮、秘薬等を目的として、果実や薬草、草根木皮らあを漬け込んだお酒、「リキュール」が、こじゃんと数多くあるがやき。ほんで、日本のリキュールの代表が「梅酒」ながよ。焼酎ベースの梅酒、日本酒ベースの梅酒、しそ梅酒、ゆず酒らあと、「ブルーチーズとイチヂクジャムのせクラッカー」を合わせて提案。


【8】司牡丹2006.10.6司牡丹ブース
〈テーマ〉キノコ料理の美味しさが、日本酒で倍増する方法を知って幸せになる!
「司牡丹・本醸造樽酒」と焼きシイタケを提案。キノコは木の子やき、樽酒と合わせりゃあ、その風味や美味しさが倍増するがぜよ!司牡丹ブース2







 これほどのこじゃんと楽しいブースを、酒肴弁当とグラス片手に周りもって、そりゃあみんなあ幸せな笑顔いっぱいやったがやき。酒肴弁当









 さらに、マル秘の食材「マグロの解体」が登場!40キロ近いマグロが登場し、高知中央市場の鮮魚仲卸の老舗「丸徳」の岩原重徳さんが、見事な包丁さばきで見る間に刺身にしてくださったがよ。もう周りは黒山の人だかり!刺身に仕上がるそばから、あっという間にマグロの巨体が頭と骨だっけになってしもうたがやき。スプーンで「なかおち」を必死でほじくりゆう方もおって、女性パワーの凄さを見せつけられた思いながぜよ。マグロ解体マグロ解体2









マグロ解体3「なかおち」を取るお客様









会場風景会場風景2 その後は、利き酒の解答発表と全門正解者への賞品の授与、お楽しみ抽選会と続き、2時間はあっという間に終了。最後まで皆さん和気あいあいとまっこと幸せそうな笑顔で、ほんまにこのイベントを開催して良かったと、つくづく思うたがぜよ。ほいたら皆さんからいただいたアンケートの「悦びの声」の一部を、以下にちょびっと載せちょこうか。


不満は全然な〜し!! はじめて参加しましたが楽しすぎ

いろんなお酒を目の前にして、一瞬でテンションが上がってしまい、一気にイイ気分に酔ってしまいました。おいしかったです。

初めての参加でした。友達3人で楽しい時間を過ごさせてもらいました。生バンドとおしゃべり、おいしいお酒をいただきながら満たされました。季節がら「おでん」もあればもっとよかった〜と思います。しいたけ大変おいしく何個もいただきました。まぐろの解体を目の前で見ることができ、感激です。

お酒はあまり強い方ではないのですが、とても楽しく飲むことができました。こんなたくさんの種類のお酒を飲んだのははじめてでした。とても楽しかったので、またぜひ来たいです。

いろんなお酒がのめて楽しかったです。自分一人では絶対知りえないお酒を知ることができました。(昔ながらの酒屋さんに対して)がんばってください。格がちがいます。それは、今日参加の酒屋さんの話をきいて、「ちがう!」と思ったからです。

どんな境遇でも日々たたかいですが、また明日からがんばるぞ! という気持ちになりました。ありがとうございました。



 皆さんが帰られた後は、一斉に後片付け。その後は、55番街の「Heaven」(高知市追手筋1-8-13 TEL:088-823-3375)にて、お疲れ様の打ち上げながよ。「土佐酒道会」メンバーの皆さんも、達成感いっぱいの心地えい疲れを感じもって、美味しいお酒を酌み交したがやき。まっこと、皆さんお疲れ様でした。「Heaven」打ち上げ「Heaven」2階カウンター










天窓の名月

 ちなみにこの店「Heaven」は、なかなかカッコえい隠れ家風の店。お料理もパスタらあが美味しいし、でっかいカウンターらあも雰囲気は最高で、こりゃ使える店ながやき。しかもこの日は丁度「中秋の名月」。お店の天窓からは見事な名月が、まるでワシらあのイベントの成功を祝い、これからの発展を約束してくれゆうかのように、ワシらあの頭上を照らしてくれよったがぜよ!


「プレミアム土佐宇宙酒」大好評発売中!!土佐の高知の日本酒蔵元「司牡丹」の公式ホームページは、こちらをクリック!司牡丹酒造株式会社

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
司牡丹樽酒にキノコの季節ですね〜♪
40キロのマグロの解体迫力!わたしも『なかおち』
スプーンでほじくりたかったです。
それにしても、内容の濃い〜イベントでしたね。
行けた女性の皆さんがうらやましいです。
Posted by ココマリ at 2006年10月07日 13:36
ココマリちゃん、コメントありがとうぜよ!
しかし、おまさんがマグロ程度でうらやましがりよっちゃあイカンがやき。高知の仲間うちじゃあ、「ラ・ボンバンス」がこじゃんとうらやましがられゆうがよ!そういやあ次回「ラ・ボンバンス」秋のぷち司会がまもなくやき、またよろしゅうお願いしますぜよ!
Posted by 竹村昭彦 at 2006年10月07日 19:15
高知は楽しいイベントがたくさんあるのですね!
Posted by SONO@sapporo at 2006年10月08日 07:45
sonoさん、コメントありがとうぜよ!
高知でイベントが多いがは、ワシがイベント好きで、いろいろ立ち上げるがも理由ながよ。是非機会がありましたら、遊びに来てくださいや。
Posted by 竹村昭彦 at 2006年10月08日 11:10